<< 【イスラム国】 後藤健二の真っ黒すぎる正体まとめ 【デリヘル経営】 | main | 在日に優しい日本 >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.02.20 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    気になるブログ

    0

      さくらの花びら


      ダイヤ日本を侵食する中韓のメディア戦略ダイヤ

      読書田母神俊雄コラム

      昨年大みそかの紅白歌合戦で、サザンオールスターズが歌った「ピースとハイライト」が物議を醸した。チョビヒゲをつけた桑田佳祐さんが歌いネット上は騒然となった。

      「映像の日の丸にバツ印がつけられたことで所属事務所に抗議団体が来た」「紫綬褒章をポケットから出しオークション云々と言った」などと報じられてもいる。



      この騒動に対し桑田さんは「大変軽率な行為であり心からお詫びいたします」と謝罪している。「『平和と極右』と訳せる」などと朝日新聞は報じたが、桑田さんのキャラクターを思えば「ミュージシャンのパフォーマンス」。目くじらを立てるほどのことではない。



      桑田さんがそうだというわけではないが、芸能界に「在日」の人が少なくないのは確かである。彼らを日本や韓国・中国の反日勢力が利用しているのも事実であり、今や反日国家に有利な情報は即座に伝わるようにできている。

      さらに、ご存じのように国内のマスコミまでもが「反日思想」に加担しているという側面がある。



      今回の騒動にしてもそうだ。「ミュージシャンのパフォーマンス」にすぎなかった桑田さんの一件を文字通り“曲解”して、自社の主張を体現してくれたとばかりに称賛したのが朝日新聞である。朝日新聞を筆頭にテレビなど日本のマスコミの多くは中韓を中心とする反日国家に毒されている。



      ネット上に、某テレビ局社員を名乗る人の有名な書き込みがある。内容は「1960年代、放送中のちょっとした言葉使い(「朝鮮民主主義人民共和国」ではなく「北朝鮮」と言ってしまったなど)に対し、朝鮮総連からテレビ局幹部の自宅に脅迫に近い抗議行動が繰り広げられた。これに対する手打ちとして、採用枠に『在日枠』が密かに設けられた。このとき採用された在日社員が主要な報道番組のプロデューサーなど決定権を握るポストに座った結果、土井社会党が支持された」と続いている。



      第四の権力であるマスコミが反日勢力に支配されている。テレビ局の株式を外国人が持てないようにするべきだ。中韓両国の「日本乗っ取り計画」は、「マスコミを牛耳る」手法なのである。(2015.1.26 DMMニュース抜粋)

      ----------------------



      日本の芸能界は在日が多いことをネットではじめて知った方は多いといいます。

      芸能人はほとんどが無知ですから言われた通りやるだけ・言うだけです。それを視て「この人はすごい」と思わせるのが騙しの手口で、それを売りにして国民を騙すのです。



      そのすごい人が「日本は過去に悪いことをした国だ」「日本兵は韓国人女性を性奴隷にして殺害していた」と言わせれば、真実を教育されていない日本人は「この人が言っているのだから間違いないのだろう・・」と思い込ませるのです。



      これがマスコミが反日勢力に利用され、反日思想に加担しているということです。しかもマスコミには総連など在日が暴力行為によって「在日枠」を設けさせて、今やその在日や創価(在日が多い)がマスコミ界を仕切っているのです。



      しかし、そんなことがあろうとは普通の国民は知る由もありません。反日と在日に仕切られたマスコミは自分達に都合の悪いことは一切報じませんから。



      しかし、今やネットの普及でそんな騙しは通用しません。マスコミが反日で在日が多くいて明らかに意図的な報道が多いのは広く知られるようになりました。



      かつてスペイン共産党書記長ガリョは「マスコミと学校と司法を味方につけられれば時間の問題で共産主義革命に至る」と言いました。日本はもはや共産主義革命が出来る土壌が整っているといえるのです。



      しかし、日本では革命が起きません。それは日本に天皇陛下がいらっしゃるからです。もし日本に天皇陛下がいなければとっくに革命が起きていたかもしれません。我々は陛下のいる日本を反日の在日などに汚されたままではいけません。



      今、正しいことを発信して日本人として矜持を取り戻そうと在日反日マスコミをあぶり出して追求しているのはネットです。だからこそ反日勢力は正しい発信をすると「ネトウヨ」とレッテルを貼ったり嫌がらせのコメントをしてきます。


      私のようなブログにも不逞鮮人だか反日左翼が訳のわからないコメントを書き込むゴミのような者がやってきます。書いているコメントを読めば反日ゴミ勢力というのがすぐわかります。こういうのはどこにでもいますから気にせず発信してまいりましょう。



      ネットでは有志が「朝日新聞を糺す国民会議」をやっています。署名捺印郵送するだけです。反日勢力を駆逐するためにもやれることをやっていきましょう。



      スポンサーサイト

      0
        • 2015.02.20 Friday
        • -
        • 20:26
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM